恵庭歴史年表
年号 西暦(せいれき) で き ご と
3000年前 カリンバ3遺跡の場所に人々がすむ
江戸時代(400年前) 漁や島松に松前藩の交易場所ができる
宝暦5 1755 飛騨屋武川久兵衛(ひだやたけかわきゅうべい)が漁川上流でエゾマツを切り出す
文化2 1805 山田文右衛門(やまだぶんえもん)が漁太(いざりぶと)に魚場(ぎょば)をつくりサケ、マスをとる
安政4 1857 函館奉行によって銭函〜千歳間の道路づくり始まる
明治2 1869 エゾは「北海道」と呼ばれることになり、恵庭は千歳郡
明治6 1873 中山久蔵(なかやまきゅうぞう)が島松沢で米作りに成功する
明治6 1873 札幌〜室蘭間の道路開通、島松沢に駅逓(えきてい)できる
明治13 1880 トノサマバッタ大発生、農作物に大きな被害がでる
明治19 1886  山口県岩国・和木(わき)地方の人が漁川沿岸に開拓に入る
明治20 1887 私立洞門(どうもん)小学校できる(後の恵庭小)
明治22 1889 私立松園(しょうえん)小学校できる(後に松鶴と統合し松恵小に)
明治22 1889 江別〜恵庭間の道路ができる
明治26 1893 私立島松小学校できる。
明治26 1893 石川県・富山県の人が漁太付近に開拓に入る
明治26 1893 松鶴(しょうかく)小学校できる(後に松園小と統合し松恵小に)
明治39 1906 漁村・島松村をあわせて恵庭村ができる。
明治41 1908 盤尻小学校できる(昭和40閉校)
大正2 1913 島松川上小学校できる(昭和36閉校)
大正7 1918 札幌〜恵庭間に客馬車が走る
大正11 1922 漁川発電所ができ、はじめて電灯がつく
大正13 1924 恵庭郵便局で市外電話のとりあつかい始まる
大正15 1926 苗穂〜沼ノ端に鉄道が開通、恵庭駅・島松駅できる
昭和4 1929 島松〜長沼間にのりあい自動車が走る
昭和6 1931 盤尻森林軌道(きどう)ができる(〜昭和30)
昭和14 1939 恵庭鉱山小学校できる(〜昭和18)
昭和17 1942 光龍鉱山(こうりゅうざんしょう)小学校できる(〜昭和18)
昭和18 1943 北島松小学校できる(〜昭和51)
昭和20 1945 GHQ(連合国総司令部)の指示で農地改革はじまる
昭和22 1947 恵庭中学校(盤尻中を統合・昭和39)ができる
昭和24 1949 恵北中学校できる(島松中・松園中〜恵北中)
昭和25 1950 柏木に警察予備隊(後の自衛隊)がくる
昭和26 1951 恵庭村から恵庭町になる
昭和26 1951 恵庭南高校(恵庭高校漁分校)ができる
昭和26 1951 恵庭北高校(恵庭高校)ができる
昭和26 1951 駒場・島松演習場に米州兵オクラホマ部隊駐留する
昭和27 1952 町役場が中恵庭から現在の京町にうつる
昭和28 1953 国道36号線がアスファルト舗装され「弾丸(だんがん)道路」が開通
昭和32 1957 恵庭公民館ができる
昭和33 1958 島松に水道ができる
昭和39 1964 恵庭上水道で給水がはじまる
昭和40 1965 恵庭浄水場ができる
昭和40 1965 柏小学校ができる
昭和41 1966 電報電話局ができる (電話がダイヤル式になる)
昭和41 1966 恵庭町児童館ができる
昭和45 1970 町から恵庭市になる。(人口が3万4千人をこえた)
昭和46 1971 松恵小学校ができる(松園小と松鶴小が統合)
昭和46 1971 和光小学校ができる
昭和46 1971 北海道縦貫(じゅうかん)道央自動車道(高速道路)ができる
昭和49 1974 恵明中学校ができる
昭和50 1975 若草小学校ができる
昭和54 1979 恵庭ニュータウン恵み野の開発がはじまる
昭和54 1979 山口県和木町(わきちょう)と姉妹都市になる
昭和55 1980 漁川ダムが完成する
昭和56 1981 柏陽中学校ができる
昭和57 1982 JR恵み野駅ができる
昭和60 1985 恵庭市総合体育館ができる
昭和63 1988 新しい工業団地(テクノパーク)ができる
昭和63 1988 恵庭大橋ができる
平成元 1989 恵み野中学校ができる
平成元 1989 国民体育大会(バスケット・軟式野球)がひらかれる
平成元 1989 学校給食(小学校)がはじまる
平成2 1990 JRサッポロビール庭園駅ができる
平成2 1990 恵庭市郷土資料館ができる
平成3 1991 恵み野旭小学校ができる
平成4 1992 恵庭市立図書館ができる
平成8 1996 恵庭バイパス(現国道36)全線開通する
平成11  1999 カリンバ3遺跡の発掘はじまる
平成13 2001 学校給食(中学校)がはじまる
平成14 2004 恵庭コミュニティバス(エコバス)運行はじまる
平成18 2006 地域FM局「パンプキン」放送はじまる